紙媒体での集客ならインターカラーにお任せ!

menu
search
Inter Color ローコスト広告代理店

» 効果的なランディングページの作り方

LP集客は構成・レイアウト・フォントなど効率的な集客につながる要素によるやり方があります。これから初めてネットを活用した広告や集客に取り組む方という方にも分かりやすい、集客に効果的なランディングページのポイントをご紹介します。

LPとは
まず、LPとはランディングページの略で、アドワーズ広告をクリックすると最初に訪れることになる着地ページの1つです。着地するページを公式サイトにすると、商品の魅力やメリットを理解していただくために何回もクリックしてもらう必要性が出てきます。そこでクリックの必要がないランディングページが注目されはじめ、通販の化粧品や健康食品などで良く見かけるようになりました。作成費用もリーズナブルなので、アドワーズ広告の導入と合わせてLP集客に注目される方も多くいらっしゃいます。

ユーザーの動きを考える
ランディングページは、ユーザーのクリックにかける手間が省ける分、スクロールの必要があります。つまり、アドワーズ広告をクリックする人が多かったとしても、最下部まで到達しないとその商品やサービスの魅力が分からないLP集客ページは広告としての効果が薄くなってしまう可能性が高くなるのです。興味がないページはすぐに離れてしまう、途中は飛ばし読みするといった、ユーザーの特徴を踏まえた構成が必要になります。

ポイントを押さえたランディングページ
LP集客を成功させる構成は、顧客の特徴である「読まない・信じない・すぐに行動しない」というネガティブな要素を1つずつ解消していくものであることがポイントです。ページ内の要点をファーストビューで強調したりフォントを工夫したり、細かい部分へのこだわりが重要となります。また、資料や試供品請求・問合せといった次のステップにつながる行動を、ページ内のどの位置にいてもすぐにできるようにしておくことも重要です。

当社はアドワーズやLP集客をサポートする広告代行・代理を承っています。効果的なランディングページ作成に関してもお気軽にご相談ください。