紙媒体での集客ならインターカラーにお任せ!

menu
search
Inter Color ローコスト広告代理店

» アドワーズ広告にかかる費用

業種や企業規模によって最適な広告費用は違うものです。ネット集客に必要な広告費用に関しても、どのくらいの費用をかければ良いのかという疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。こちらではアドワーズ広告で必要な費用の仕組みをご紹介します。

料金発生の仕組み
アドワーズ広告とは、申し込み無料で行うことができるネット集客方法の1つです。広告を見たユーザーがクリックしたり、その広告を見てお電話による問合せを行ったりした際にのみ広告費が発生する「単価制」でお申し込みになる方が多いです。この単価制をお選びになった場合、クリック料金×クリック数が広告費用となります。

自由に設定できるクリック料金
アドワーズ広告のメリットは、一定上限以上であればクリック料金を自由に設定できるところです。キーワードごとに最低1円から最低価格が設定されていて、その金額や広告・Webサイトの質によって掲載順が決まります。競合する確率が高い「通販・格安・化粧品」といったキーワードは、入札価格が高くなる傾向にあります。最低金額を超える金額であれば、入札価格はいつでも変更可能です。商品やサービス内容に合わせて、関連性が高く検索されやすいキーワードを選ぶのが重要なポイントとなります。

目的に応じて予算を設定しよう
アドワーズ広告は入札価格やクリック数によって広告費用が変わってきます。また、ネット集客の戦術によっては、入札価格を高めに設定しておいてクリック数を抑えるというやり方もあります。クリックにつながらなくても、必ず上位表示されることで十分な広告効果が狙える方法です。目的によって広告にかけられる費用の上限は変わってくるため、まずは費用の上限を設定することがネット集客の第1歩となります。

ネット集客はキーワードごとの広告効果分析に時間がかかるという印象が強く、システムが難しいと感じている方も多いです。低予算からでも始められる広告活動代行やアドワーズ広告のご相談でしたら、是非当社までお問合せください。